サイト更新用。たまに補足や与太話なんかも。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
Search
僕たちの失敗

 っていう歌がありましたね。『高校教師』の主題歌でしたっけ。

 

 まぁ、それはそれで記事タイトルとは関係な――くはない話を少々します。

 

 自分は失言マンなので、よく周囲の人を意図なく傷つけてしまうことが多いです。うっかり思ってもない事を口を滑らせて言ってしまったり、相手方の意図を全く読めずに自己解釈で答えを返してしまったり…。文字書いてるくせに基本的知識が備わっていないので教養が低くて本当に申し訳ない…と日々反省しております。

 

 ――この方と仲良くなりたいな。

 

 自分の気持ちは、これだけなんです。その気持ちが強すぎるのか、それとも第一歩を踏めたせいで舞い上がってしまうのか、『次』で失敗することが多くて、Twitterでもしょっちゅうやらかしてます。自分的にはTwitterは向いてないんだろうなと常々に思います。

 深い意味も無いし、野心とか野望とかも抱いてるわけじゃないので、何かやらかしてたら「あ〜またコイツやらかしてるわ、アホやなぁ」くらいの気持ちでいてくださると嬉しいです…(白目)

 失言気を付けような、マジで。(言い聞かせ)

 

 そんなわけで、出だしからヤな感じですいません。チェック待ちで時間が空いたので、まだダラダラと長文を綴ります。

 

 最近知り合った方がまだ学生さんで、大変驚きました。(しかも高校受験が終わったばかり+合格通知が来ていたおめでたい!) 

 若いのにしっかりされてるなぁというのが最初の印象でした。年寄り発言です。自分は若くは無いので隠しませんが…。下手するとその方の親御さんとのほうが年齢が近いのでは? と思うパターンが最近増えてきました。家庭を持ち、子供を授かればそのくらいの時期かな…と漠然と思ったりもするのですが、自分は過去の色々な体験から『家庭は持たない』と決めていたので(パートナーさんはいます)、よそ様のお子さんが育っていく過程を異様に早く感じていたりします。その分、自分も年取ってるんですよね。ぐはぁぁ…。

 何が言いたいのかと申しますと、まぁ、創作に年齢は関係ないのだなってことを、こういう時に痛感するという事です。

 年齢差別的な意味合いになるとアレなんですが、垣根など無いのだよなぁと、純粋に思うわけです。

 

 人が人である限り、生が生である限り、垣根など何もない。

 こういう事は、実は自分の物語でもなるべく落とし込んでいたりもします。自戒の為でもあるし、読んだ誰かに刺さればいいなと思うんです。

 感情の生き物なので、どうしても傾くときはある。羨んだり妬んだり。でも「○○のくせに!」みたいな幼稚さは表に出しちゃいけないと思うんですよ。

 うちの作品のキャラで言えば、『夢月夜』の藍がそうでしたね。初期の彼女は人間を下等生物だと思っていたので、とても見下した意見を曝け出してました。藍の兄の琳も、言葉にすら出しませんでしたが、最初の頃は人間である浅葱を馬鹿にしてました。

 世界が『そう』だったから、彼女たちも『そう』だと思っていた。これは根底にあるテーマでした。

 

 まぁ、こういうのはアレですね。デリケートな話でもあるし、一概に言ってしまうのもダメなのかもなんですけどね。

 

 結局、自分も弱い人間なので、創作の力を借りて何を訴える事しか出来なくて、それでも何も言わないよりはマシかもしれないと思うようにしてて、それが例えエゴだとしても、取り立てて何もない人生だった、と死に際に寂しく思わないように、保険を掛けているのかもしれないです。言い回しが自分の作品のようだ。回りくどいといつも注意される部分だぜ!

 

 最近、創作の話をあんまりしてませんね。あれ? してるか? いや、上記のはどうなんだ。

 うーん、あ、そうだ。

 自分は創作に対する一話ごとの話が長いんですが、最近の他の方の傾向を見ると、一話を3分割くらいにしてアップしてる方が多いんだなと思いました。読者さんがスマホで見る事が増えたからなのか、長文はあまり好まれないんだろうなと思います。

 夢月夜なんかは一話ごとが長いのは、紙媒体として想定してる話だからというのと、自分的に話数をあんまり増やしたくなかったからという理由があったりします。(ここでいう紙媒体は同人誌を仮定してということです。)

 それでも今読み返すと『ここは分割させた方がいいんだろうな』と思う部分はたくさんあったりもします。今からそれをやると色々と不都合が…なろう、カクヨム、エブリスタ、ノベプラ、pixiv、LINEノベル、そしてサイト…全部直さなくちゃならないので途方もないことに…言い訳でしかないのですが。今更、という気持ちもありますしね。

 

 時間が無い世の中なので、読者さんもあんまり時間を割けないんだろうなと思います。自分も速読できない人間なので、作品はじっくり読みたいし時間が出来たらじっくり読みに行ってますし、そして読み返したいし。そういう場合は一話ごとが長くあると、おお、こんなにも読みごたえがある! と、嬉しくもなるので、やはり自分的なスタイルはあまり気にしない方向でもいいのかな…と葛藤もしたりします。

 

 エブリスタさんが去年のリニュ前まで、一話ごとが1000文字単位でしか載せられないというシステムだったので、夢月夜を載せた時にとんでもない話数になりました(確か200とかそういう数字になった)。あれが物凄く嫌で、リニュ後に解除された時には万歳をしたものです。でも、過去作はリニュ後のシステムに反映されなかったので、結局地道に直していくしかない状態で、今もちまちまと1000文字単位で載せていた話を、あるべき形へと戻す作業をしています。地味に体力が削られるので、ついつい遠ざかりがちですが。(本棚追加ありがとうございます! いつも感謝しております!)

 

 自分なりに向き合って、これからも良い創作が出来るようにしていけたらいいなと思ってます。

日常とか : comments(0) : - : あつき :
気が付いたら一月が終わって二月も半ばだった。

 

 えぇ…(困惑)

 

 いや、一応色々ちゃんとこなしてきたはずなんですが、だからこそ時間が経つのが早く感じるんでしょうね。

 実は先月に一度ブログを途中まで書いてて保存かけて数日たっていたらまた忘れておりまして、それの続きを書こうかなと思っていたんですけど、あまりに身の無い内容だったのでやめました。

 

 なんとかウイルスのおかげで、家から出られません。

 というか、マスクがね…無いんですよね…。完全にないわけじゃないんですが、残り僅かなストックで今後どうやり過ごそうかと考えてます。どこに行っても、こんな田舎の地域のコンビニでも、常に売り切れてて補充のしようもないですしね…。

 

 東京に年の離れた弟がいるんですが、

 こないだ誕生日だったのでLINEでおめでとうを伝えたんですよ。その時に『マスク切らしててやばい』って話になったんですが

『こうなったらノーガード戦法で行くしかない。ウイルスに「うわこいつマスクしてねぇ強ぇぇ」って思わせたら勝ち』って弟が言ってたんですが、その発想がすごいよ…と思いました。まぁでも、働かないと生きていけませんしね…。

 とりあえずは何も貰いませんようにと思うしかないです。健康大事。

 

 家から出られないと言ってますが、バレンタインが近づいていた時期にがっちりマスクして

 チョコの祭典サロン・デュ・ショコラなんかにも行ってきました。普段買わない珍しいチョコをいっぱい買ってきたので、それだけは満足です。毎日の作業のお供にちまちま食べていこうと思ってます。

 

 最近、ノベルアップ+さんで小説の投稿を始めました。どこで知ったのかは憶えてないんですが、なかなかの好感触で居心地良いなーと思いました。気軽にスタンプを贈れるあの機能が面白いですよね。まぁあれに慣れてしまうとスタンプ送らなくちゃ&貰えなかったで病む人も出てきてしまいそうだなと思いつつ。

 こちとらなろうでずっと無反応生活が長いので、そんじょそこらのダメージでは殺せませんy(ぐはぁ)

 いやしかし、あれですね。どこの投稿サイトにも言える事ですけど、宣伝力が無いとやはり自滅しますよね…。といってもTwitterで頑張って宣伝してる人がほぼだと思うんですが、それでも見て貰えない事のほうが多いのではないかなぁと思います。イラスト描ける方とか依頼で描いてもらえる方なんかは、その辺では有利なのかもしれないですね。

 

 自分はエブリスタさんとカクヨムさんが未だにそりが合わないです。そりが合わないというより、やはりこれは自分の宣伝のヘタさが顕著に出てしまってるんでしょうね。あとは読者層の趣向と合ってない。

 エブリスタさんのほうはスターもよく頂けてるんですけど、どうにも使いにくさが取れない感じがします。なんだかんだ言って、試行錯誤して使っていくとは思うんですけどね…。

 

 何にしても、自分に合った投稿サイトでやっていくのが一番です。心の平穏の為にもね。

 

 色々な事情があって、客観的にものを見る事が増えてしまったので、色々が見えてしまう分、つらいなぁと思う時もあります。見えるだけで何も出来ないですしね。でも、間接的にでも喜んでもらった事をこっそりと見れる時だけは、「ああ、よかった」と心から思います。

 

 なんか上から目線的な物言いになってしまってますね。自身に傲りはダメだと言い聞かせてるんですが、どこかで緩んでいるのかもしれないです。

 でも、創作に関してはいつでも初心者だと思ってます。

 だからこそ心が折れるタイミングだって、どこにでも潜んでいる。

 まぁ、ちょっと凹むことがありまして、昨日は大泣きしておりました。夢の中でもギリギリ言ってましたが、これを教訓にして頑張るぞ。悔しいから負けねぇよーーー。

 

 ああ、そうそう。

 今はちょっと立て込んでて続きが止まってますが、『夢月夜RE:』のほうもこないだ怒涛(?)の更新をしておりました。やっと恋愛要素も滲み出てきなぁとか、ね! 

 4日で4話書いてて、おお、久しぶりに調子ええな! なんて自分を励ましたりしてましたが、調子よかったのは聴いていた音楽のお陰なんですよね。(スポティファイ様々ですよ…。)

 

 共感を得られてこその創作なので、自分が「やったーー続き書けて嬉しいーー!」ってなっても、誰もそのボールを拾ってくれなければ、無意味なボールを誰も居ない場所へと投げ続けているだけです。自分も未だにこういう場所に居ることのほうが多いので、気づかないふりをしてボールを投げてます。

 

 そう考えてしまうと、受け取ってくれる方が少しでもいるというのは、本当に幸せなんだろうなぁと思います。Twitterでテンション高めに宣伝ツイしても、それをRTこそはして頂けても作品までたどり着いて貰えない事のほうが圧倒的に多いですしね…。

 

 何度か言ってますけど創作は孤独の作業です(そうじゃない人もいるんだろうけど)。だから自分は読ませてもらった作品には何かしらの形で応援させて頂いてます。こんな世界観、こんな作品があったのか、素晴らしすぎる…! と心で感動を繰り返して、スタンプを送ったり、ブクマしたり栞挟んで続きを追いかけたり。

 ほんの微々たる行動ですが、少しでも創作の活力になればと思って…。

 みんな負けずに作品書いていきましょう。素敵な作品にたくさん出会えて自分は幸せです! こんなところからだと届かないかもですが、フォロワさんの作品は読みに行ってますよ! それぞれに素晴らしくて大好きです! 

 だからこそ自分も書いていける!

日常とか : comments(0) : - : あつき :
一年を振り返る

 12月も半ばを過ぎましたね。今年も一年があっという間でした。

 4月に『夢月夜』が完結し、おそらくそのあたりから怒涛に時間が流れていきました。

 後半は新しいお仕事を頂けるようになり、一応継続して作業をさせて頂ける…のかな? 自分の残した結果と先方様次第なのですが。

 workページでこっそり追加していたのですが、軽い実績を乗せております。

 詳細は明かせないままですが、某ソシャゲのイベントシナリオを書かせて頂きました。

 これが自分にとっては『夢月夜完結』の次くらいに大きな事件でした。

 トントン拍子に見えるかもですが、もう本当に目の回る後半戦でした…(今現在もそうなんですが)。

 

 あ、あとですね。最近はコワーキングスペースに通ってたりもします。レンタルオフィスとか公共の共有スペースですね。

 なかなか集中が出来て、効率も随分上がったように思います。全く内容を明かせない小さな仕事とかも間にしてるので、緩急は大事だなって痛感しました。

 

 年末は東京にいます。冬コミです。

 長年アシをさせて貰ってるイラストレーターの先生のスペースで売り子させて頂きます。去年もそうでした。

 計算苦手なのに売り子として立つ矛盾がいつまでもあるんですが、頑張るぞ!

 

 そうそう、ミッフィー愛が再燃しています。

 昔も随分好きででっかいぬいぐるみとかも持ってたんですが(友達からのプレゼントでした)

 最近専門ショップなども増えてきて、世間的にもミッフィーブーム来てるんでしょうかね? 火つけはアレでしょうか、『ミッフィーのぼうけん』。恐るべし櫻井ボイス。

 うさこちゃんはいつでも天使で、最高にかわいいです。

 

 ゲームはコードヴェインが白い血の聖堂のエリアボスで行き詰ってます。皆さんもうすでにクリアされてるのに、自分へたくそ過ぎて泣きそうです…。死にゲーってこういう時につらいですね。ボスの直前の雑魚敵に攻撃喰らってしまうのが非常にマズいです。回復数に限りがあるので、下手するとそのボスにたどり着く前に死んでしまってヤドリギポイントに戻されちゃうんですよね…。早く先に進みたいです。

 あとはゴッドイーター3の追加エピもまだクレア編から一つも触れてなくてモヤモヤしています。んぎーーーー。

 

 今年の記事はこれで最後かなぁ…。

 創作面では更新率落ちてますが、直近で二次創作の原稿をやってたせいもあって、まだ一次脳に切り替わりません…。

 また来年、ぐわっと熱が戻ってくることを祈ります。

 

 それでは皆様、少し早いですが、良いお年を。

日常とか : comments(0) : - : あつき :